「こぶしファクトリー」満開桜の下で「5大ドームツアー」誓う

2016年02月23日 05時00分

満開の桜をバックに新曲発表会見を行った「こぶしファクトリー」

 アイドルグループ「こぶしファクトリー」(リーダー・広瀬彩海=16、藤井梨央=16、野村みな美=16、小川麗奈=15、浜浦彩乃=15、田口夏実=15、和田桜子=14、井上玲音=14)が22日、新曲「桜ナイトフィーバー/チョット愚直に!猪突猛進/押忍!こぶし魂」の発売記念会見を、「河津桜」で有名な静岡県河津町で開催した。

 昨年末に「輝く! 日本レコード大賞」(TBS系)で最優秀新人賞に輝いた「こぶしファクトリー」が新曲をリリース。「チョット愚直に!猪突猛進」は「ももクロ」を手がけたヒャダイン(35)によるプロデュースで注目を集める意欲作だ。

 今回がセカンドシングルとなるが、2月29日付オリコン週間ランキングで1位を獲得するなど、グループは勢いが増している。広瀬は「ファンの方からの応援を頂いている」と手応えを感じている様子。野村は「もっともっと、グループとしてパフォーマンスを成長させていきたいです」と充実感をにじませた。

 河津川沿いの桜並木は満開で、メンバーたちは「すごいきれい!」と大興奮。今後の目標は「5大ドームツアーと海外進出です!」と意気込むなど、桜ならぬ“こぶし前線”が全国展開中だ。