声優アイドルユニット「i☆Ris」11・25武道館ライブ決定

2016年02月13日 22時00分

日本武道館公演を発表した「i☆Ris」。左から山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希

 虹の橋、武道館にかかる。6人組声優アイドルユニット「i☆Ris」が11月25日に初の日本武道館ライブを行うことが13日、発表された。


 4年目での快挙達成だ。「i☆Ris」は「アニソン・ヴォーカルオーディション」の合格者6人によるグループで2012年に結成。全員が主要キャストを務めた14年スタートのアニメ「プリパラ」で人気がブレークした。ユニット名はギリシャ語で虹を意味する「イリス」と「愛を届ける」という花言葉を持つ花「アイリス」からつけられている。


 デビュー1周年記念ライブの原宿Astro Hall、2年目のZeppブルーシアター六本木、昨年の豊洲PITと、会場規模が年々大きくなる中、4年目は「i☆Ris 4th Anniversary LIVE」と銘打ち、満を持して日本武道館で行うことととなった。


 デビュー直後は100人規模の秋葉原のイベントスペースでライブ活動。当時の取材でも日本武道館でのライブを目標に掲げていたが、その語り方はどちらかといえば「夢」。それが昨年11月に行われた3周年記念ライブでは「みんなを必ず大きいところに連れて行きます」(山北早紀)と3000人のファンを前に強く宣言できるまでに成長した。


 アニメ「プリパラ」人気とともにブレークしたグループだが、関係者が自信を見せるのはステージ上のパフォーマンス。すべて生歌で、時にアクロバティックな全力のダンスでは、ももいろクローバーZを思わせるはつらつさを見せる。デビュー当初の観客の少ないころから培った努力は今もステージに生きている。


 4月24日からは全国ツアーも始まるが、13日には5月3日、仙台Rensaでの追加公演も発表され、6大都市でライブを行うこととなった。


 このツアーでの経験を糧に、6人は11月に待つ夢の舞台に挑む。

 

 以下はメンバーの喜びのコメント

 

■山北早紀
祝武道館!デビューしてからずっとずっと立ちたかった武道館!正直挑戦です。
でも、今までアイドルだって声優だって挑戦しまくってきたi☆Risだから、今回もがんばるのみ!
ドリームトレイン!出発進行だーっ!!

 

■芹澤優
6人で最高に楽しみたいです!!
みんなにとっても私たちにとっても一生忘れない熱くて暖かいライブにします!
11月25日!みんなぜひ来てください!!

 

■茜屋日海夏
本当に夢のようです。初めは右も左もわからなかった私達が、ついに憧れの武道館のステージに。
自分1人の力じゃない。家族、メンバー、スタッフさん、そしてファンのみんな。武道館は支えてくれたたくさんの人達に感謝の気持ちを伝えられるステージにできたらいいな。
それから、私達の無限の可能性を感じられるステージにしたい!

 

■若井友希
去年、4年目で武道館に立ちたいって言って、本当に叶っちゃうなんてびっくりしてる(;∀;)
i☆Risで活動していく中で1つの大きな目標。絶対みんなで叶えたいです!
ステージから客席まで全部を無駄にしないくらい動けるステージにしたい!☆みんな絶対来てね☆

 

■久保田未夢
みなさん驚いてますか?
たぶんみなさんの驚きより、私の方が驚いてる自信あります!!
まさか!i☆Risちゃんが!あのステージに!!!
i☆Ris史上最高のライブにします!みなさん!ぜひとも!遊びに来てくださいね!

 

■澁谷梓希
テンションMAXでござる!!
会場は大きくなっても、みんなを近くに感じられるステージにしたいな~。