石坂浩二「なんでも鑑定団」卒業 4月からBS新番組「お宝サロン」

2016年01月30日 11時16分

4月に番組を“卒業”することが発表された石坂浩二

 俳優の石坂浩二(74)が、テレビ東京の人気番組「開運!なんでも鑑定団」(火曜20時54分)を卒業し、4月からBSジャパンで「鑑定団」の“別ブランド”となる「開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」(仮)の司会を担当することがわかった。同番組アシスタントの吉田真由子(42)も同時に卒業する。30日、テレ東が報道各社にファクスで発表した。

 

 石坂はこの2年ほど、同番組で「しゃべっている場面がない」と話題になり、制作サイドとのトラブルや、リストラするための陰湿なイジメなどが噂されており、3月末での降板が報道されていた。同局の高橋雄一社長(64)は会見で「良好な関係で話していると聞いてます」とトラブルに関しては否定したが、降板には触れていなかった。

 

 石坂は「鑑定団」放送開始から約22年、レギュラーメンバーを務め、博識ぶりを披露してきた。新番組ではコレクターが持ち込むお宝について、うんちくを交えじっくりと語り合うスタイルになるという。

 

 本家の「鑑定団」では、司会の今田耕二(49)の新しいパートナーにフリーアナウンサーの福澤朗(52)が就任する。