STARMARIE 台湾で「柿本ケンジロウ氏描き下ろしTシャツ」販売

2016年01月29日 21時40分

STARMARIEの柿本ケンジロウ氏描き下ろしイラストTシャツ

 5人組のファンタジーユニット「STARMARIE」(スターマリー=木下望、高森紫乃、中根もにゃ、松崎博香、渡辺楓)が台湾で「イラストTシャツ」を限定販売することになった。30、31日、7回目の台湾遠征に臨むSTARMARIE。今回は台湾最大の同人イベント”FANCY FRONTIER開拓動漫祭”(台北・花博公園争艶館)に出演する。

 同人イベントのメーンステージに立つに当たって、週刊ヤングジャンプで連載され、テレビアニメ化された大ヒット漫画「ふたり暮らし」の作者・柿本ケンジロウ氏がメンバーを描き下ろし。このイラストTシャツを現地で限定発売するのだ。柿本氏は現在、G2Comixで電子出版作品「週刊リアルメイド」シリーズ(全世界で1000万ダウンロード突破)を連載する人気漫画家。スタマリはテレビ東京系アニメ「カードファイト!!ヴァンガードG」のエンディングテーマ「メクルメク勇気!」を担当するなど、アニメやコミックの界隈にも少しずつ活動の幅を広げている。今回はLittleAKIBAの協力のもと、柿本氏とのコラボが実現したという。

 スタマリは30日に「IDOLidge Carnival 前夜祭」、31日には「IDOLidge Carnival in TAIPEI」に篠崎愛、小桃音まいらとともに出演。31日には酒井法子がスペシャルゲストとして久しぶりに台湾のファンの前に立つ。こちらも注目だ。