ベッキー「にじいろジーン」降板 “事実上の引退”

2016年01月29日 10時49分

タレント生命の危機にあるベッキー

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫スキャンダルで出演CMが放送されなくなるなどタレント生命の危機にあるベッキー(31)が、さらなる窮地に追い込まれた。レギュラー番組「にじいろジーン」(フジテレビ系、土曜午前8時30分)を降板することが28日、本紙の取材で判明。早ければ30日分から出演を取りやめるという。今後、他のレギュラー番組の降板も避けられないと判断した所属事務所は休業させる苦渋の決断を下したといわれ、“事実上の引退”となりそうだ。

 川谷はTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内のコーナー「ゲスの極みLOCKS!」(水曜午後11・05)出演を一時休止している。27日の放送で川谷が「休講(休止)とさせていただきます。また戻ってくるというのが前提の休講」と説明した。