“超肉食系”LiLiCoがベッキー復活を予想「パワーがある」

2016年01月26日 12時54分

「有休ハワイ」記者発表会に出席したLiLiCo

 映画コメンテーターでプロレスラーのLiLiCo(45)が26日、都内で行われたハワイ州の観光局2016年キャンペーン「有休ハワイ」記者発表会に出席した。

 

“超肉食系”で知られるLiLiCoだが、ハワイではカメにモテモテだったのだとか。「海で泳いだ時にウミガメに遭遇した。初めはお互いにびっくりしたけど、次第に落ち着いて見つめ合っていた。荒い息づかいが聞こえてきたりしてね。で、どっかに行ったと思ったら、もう1匹連れて2匹で戻ってきた。すごいのがいるぞ、と呼びに行ったのかも」と笑わせた。

 

 続けて「ビーチにいた人たちには『見たことない。あなたすごくついてるわ』と言われた。カメにモテている。徐々に人間の男性にシフトしたい。ムキムキボディーでセクシーなビキニを着て、すてきな男性と手をつないでビーチを歩きたい。ああ、抱きたい、食べたい!」などと願望を語った。

 

 だが、現実は男日照りのようで「このままいったらIKKOさん(54)と結婚しようかな。6年前に初めてお会いして以来、パワーをもらってカゼをひかなくなった。それに対談して考え方がすごく似ていたから、一緒にいたらハッピーになれる」と、ついにおネエ系との結婚を考えるまでに。

 

 だが本来、LiLiCoはニューハーフ枠ではなく、ハーフ枠のタレント。ハーフタレント筆頭のベッキー(31)の不倫騒動については「あまり共演したことはないが、やってしまったことは仕方がない。ただ、彼女はすごくパワーがあるので、また自分のイメージを作り上げられると思う」と分析し、復活を予想した。