鈴木福 バレンタンデーのチョコ目標獲得数「7個以上」

2016年01月24日 18時09分

鈴木福(左)と鈴木夢

 子役の鈴木福(11)と妹の鈴木夢(9)が24日、都内で行われた「第9回ウィズガス全国親子クッキングコンテスト」に応援サポーターとして出席した。

 真剣な表情で料理に取り組む親子を見た福は「僕もたまにお手伝いするんですけど、お母さんにいつも手際よくやらなきゃと言われているんですけど、みんなできていてすごいなと思いました」と同年代の子供たちの腕前に感心した様子。福と夢も節分が近いということで、それぞれ恵方巻きを作った。

 節分の後には、バレンタインデーが控えている。毎年、複数個もらうという福は「いつも友チョコと言ってもらいます。5個以上はもらえるようにしなきゃ」。

 夢は毎年、母と一緒にチョコを作っているといい「仲良しな友達とか、女の子にもあげます。たぶんお兄ちゃんにも」と話した。

 妹と母から1個ずつチョコをもらえそうなことが分かった福は、すぐに「意外と7個以上いけると思う」と目標を上方修正した。