トレンディエンジェル斎藤“SMAP存続”に「5人と共演の可能性があるなと」

2016年01月19日 16時35分

トレンディエンジェルのたかし(左)と斎藤司

 昨年、漫才コンテスト「M―1グランプリ2015」で優勝したお笑いコンビ「トレンディエンジェル」(斎藤司=36、たかし=29)が19日、大阪市のお笑い学校「NSC大阪」で特別授業を行った。

 昨年10月から休日はないそうで、斎藤は「先月の月収は120万円だった。(M―1優勝後の)来月の給料明細が楽しみです」と明かす。今後の目標は「僕にとって芸人はただのステップで、夢はジャスティン・ビーバーみたいなスターになること。歌を出して来年の紅白に出場して、再来年はハリウッドデビューを目指す」とうそぶいた。

 M―1優勝後に出演した番組で、交際中の彼女の存在を明かしたが「芸人は結婚するとライブの客足がへこむ。今年はツアーもあるので(結婚は)まだ先」だとか。

 斎藤は過去に、ジャニーズ事務所に履歴書を送ったことがある。列島を騒がせているSMAPについては「解散しないと聞いてホッとしました。SMAPの皆さん5人全員とは番組で共演したことがないので、これで可能性があるなと。(騒動で)国が動いたという感じで、すごい影響力ですね」と話した。