ガスマスク女子集団「スチームガールズ」がデビュー

2012年10月22日 01時17分

 10月21日、アリスプロジェクト主催のライブ「シバポップフェスティバルVol.58~OZ☆つーかアリス☆新たなるスタート!!!~」が芝浦StudioCube326で開催され、新ユニット「スチームガールズ」がデビューした。

 

 チームパンクな世界観にサイバーゴス(Cyber Gothic) を身にまとったアリスプロジェクトの新ユニット。メンバーは新矢皐月、亀田伶央奈、川村虹花、桜雪(東大生アイドル)、佐倉梨杏、神谷えりな、月宮かれん、小柳朋恵、黒瀬サラ、澤田リサの10人。

YouTube Preview Image

 アリス十番の候補生、OZの上位ユニットという位置づけだが、現役東大生の桜雪らガスマスク女子集団は「アリス十番を追い越します!」と気合い満点のスタートを切った。

 

 またこの日、アリス十番から「重大発表」があった。リーダーの桜のどかが「12月31日、アリスプロジェクトの常設劇場がオープンします」と告げると、超満員のファンで埋め尽くされた会場に歓喜のどよめきが起きた。ただし、念願の「常設劇場」は“条件付き”。今回のライブと28日に行われる「出張!!シバポップフェスティバル」でのファン動員で決まるという。

 先日、女子プロレス団体「アイスリボン」への参戦を果たしたアリス十番。この日の会場には同団体のレスラー、関係者と共にDDT高木三四郎社長も姿を見せていた。今年8月、インディー団体として日本武道館進出を果たしたDDTのように、アリス十番は「インディーの雄」となれるか?

 またこの日、5人(佐藤七彩、日向夕奈、結城める、朝倉彩花、鈴村愛理)のメンバーによる新生OZ(オズ)がスタートした。

YouTube Preview Image