TOKIO国分 SMAP解散報道「新聞で知った。驚いています」

2016年01月13日 09時00分

小倉智昭キャスターは「悲しむファンが多い」

 TOKIOの国分太一(41)が13日、キャスターを務めるTBS系「白熱ライブ ビビット」で、SMAP解散報道に「新聞で知った。本当に驚いています」と語った。険しい表情の国分は、新聞記事にメンバーのコメントが出ていないとした上で「僕も正直、語りようがない」。昨年の紅白歌合戦でメンバーと話をしたが、解散の気配は「一切感じなかった」と話すにとどめた。

 フジテレビ系「とくダネ!」に今日午後10時スタートの新ドラマ「フラジャイル」主演のTOKIO・長瀬智也(37)、武井咲(22)が出演したが、番組PRに専念。2人の出番が終わってから解散報道を取り上げた。小倉智昭キャスター(68)は「SMAPはバラエティーに積極的に進出していて、メンバーそれぞれが様々な分野で活躍する素晴らしいグループ。司会者としても役者としてもタレントとしても才能があって、独立してもやっていける人ばかり。ただ、SMAPという名前の下での行動が見られなくなると、悲しむファンは非常に多いと思う」とコメントした。