綾瀬はるか 教授役に挑戦!「偉くなったような気分」

2016年01月08日 13時11分

CMで教授役に挑戦した綾瀬

 女優の綾瀬はるか(30)が8日、東京・港区のラフォーレミュージアム六本木で行われた「ブリヂストン 新商品・新CM発表会」に出席した。

 

 ブリヂストン新商品タイヤ「Playz」のCMで「教授役」に挑戦した綾瀬は眼鏡に白衣姿で登壇。役柄については「教授役は偉くなったような、気分がいいものだな、と思いました」と笑う。

 

 撮影を経て「普段、自分が乗ってる車のタイヤについて考えたことがなかったけど、CMをきっかけに詳しくなりました」という。

 

 昨年はNHK紅白歌合戦の司会をするなど大活躍の1年だった。

 

「みっちりといろんなものが詰まった感じでした。最後にはNHK紅白司会があった。1度、経験があったので、余裕があったというか、楽しんでやれた。(明けて)1月1、2日と続けて『次の方は誰々です』という(司会をしている)夢を見ました」と苦笑い。

 

 2016年の抱負を聞かれると「健康に気をつけて。あとは普段乗っている車のタイヤを(疲れにくさがセールスポイントの新商品)『Playz』に換えて、疲れにくいようにしたいと思います」とちゃっかりPRした。