【紅白】綾瀬はるか 三代目JSB登場時に“ランニングマン”披露

2015年12月31日 22時03分

「第66回NHK紅白歌合戦」(31日、東京・渋谷区のNHKホール)、4年連続4回目の出場の「三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」(三代目JSB)は、ダンスナンバー「Summer Madness」を披露した。

 前日(30日)に行われた「第57回 輝く!日本レコード大賞」では、バラード曲「Unfair World」で2年連続レコード大賞の栄冠に輝いた。紅白でも実力をいかんなく発揮して、全国のファンを魅了した。

 曲が始まる前には白組司会・井ノ原快彦(39)が、紅組司会・綾瀬はるか(30)に「三代目JSBといえば、ランニングマンっていう踊りが話題になったじゃないですか。はるかちゃん、できる?」と促すひと幕も。これに応えた綾瀬が、かわいらしいランニングマンを披露し、会場をホッコリさせた。