日光さる軍団 日本一早い「2016年プロ野球ペナントレース予想」

2016年01月01日 18時00分

女猿回し師のゆりあ(左)と、お猿のりく

 申(さる)年はコレだっキー! あの「日光さる軍団」が誇る女猿回し師のゆりあ(37)と、お猿のりく(16=♂)の漫才コンビ「ゆりありく」が「日本一早い2016年予想」を行った。栃木県日光市の日光さる軍団劇場を訪れた本紙取材班に対し「頑張ります!」と気合十分のゆりあに対して、りくは「何するの?」と最初は状況がのみ込めない様子だったが、プロ野球日本一予想とブラジル・リオデジャネイロ五輪へのエールをしっかりとやってのけた。

 ゆりありくは結成10年を超えるベテランとなったが、ゆりあは「毎日が闘いです! 少しでも気を抜くと、猿は人間より上に立とうとします。猿はじっと立たせるだけでも大変。それも芸なんです」と明かす。「私たちにしかできない芸を追求したいんです」(ゆりあ)と芸道に日々、精進している。

 注目の2016年プロ野球ペナントレース予想は、12球団のロゴがプリントされた紙を用意し、それをりくに指さしてもらうというスタイルで行われた。

「じゃあ、りく君、どの球団が優勝すると思う?」と、紙を構えたゆりあを尻目に、りくは横で大あくび。それにゆりあの怒りがふつふつと湧き上がるのを察したのか、りくはゆりあと距離を取った。何をするのかと思いきや、いきなり、ゆりあに「ドロップキック」をお見舞いだ。

「こらーッ! ドロップキックじゃなくて、予想でしょ!!」(ゆりあ)

 ゆりあに怒られ、ようやくりくは、真剣な表情で予想を開始した。顔に手を当て「う~ん」と考え込んだ。

 いよいよ決断の時。どこからか、用意された釣りざおを手に取り、一本釣りしたチームのロゴはなんと「巨人」だった。

「なるほど、巨人ね! 事務所のスタッフは広島推しだけど? 記者さん情報によると『マエケンが抜けた穴は大きい』って?」(ゆりあ)

 りくの日本一予想は高橋由伸新監督(40)が率いる巨人だった。さてさて、的中するか?

 一方、パ・リーグ優勝予想は「ソフトバンク」だった。お猿の世界にも15年のソフトバンクの強さはとどろいているようだ。

 プロ野球も注目だが、16年といえば、気になるのが8月にブラジルで開催されるリオ五輪だ。

 りくに日本代表へのエールを求めると、舞台袖から、かわいい小猿たちを呼び寄せた。

 それぞれ、金、銀、銅のメダルを首にかけ、日本国旗を振って「表彰台独占」のポーズでエールだ。

「今年もよろしくお願いいたします! 劇場の方にも遊びに来てくださいね~」(ゆりあ)

 縁起の良い「日光さる軍団」の猿と触れ合って2016年の開運だ。