千原ジュニアの新妻にバイきんぐ小峠「新鮮なイカ似」

2015年12月08日 13時29分

千原ジュニアの「嫁トーク」は続いた。左はタケト

 8日に都内で行われたフリマアプリ「メルカリ」の年末大掃除イベントで、千原ジュニア(41)の新婚ノロケ話はまだ続く。

 

 左手薬指をチェックしたリポーターから、指輪がないことを指摘されると「俺は指輪しない派。どうせしないので、自分のは買ってもいない。その分を妻にと思った。給料の3か月分? う~ん」。独身生活が長かった分、かなり奮発したようだ。

 

 後輩芸人のタケト(39)が「仲はいい。最高。この前一緒にご飯を食べたら、お笑いを一生懸命しなければならないと熱弁を振る間、テーブルの下で奥さんのももに手を置いていた」と暴露したうえ、ジュニアが「夫婦ゲンカはない」と言うようにラブラブのようだ。

 

 ジュニアの妻に関しては、タレントの芹那(30)や伊東美咲(38)似との指摘がある。当のジュニアは「僕から見たら全然似てない。バイきんぐの小峠英二君(39)が言うには、新鮮なイカに似ているらしい」とけむに巻いた。

 

 気になる“ジュニア”の誕生については「もう少したってからかな。再来年あたり」とか。

 

 兄のせいじ(45)の長男を溺愛していることが知られている。「先日、せいじに食事会を開いてもらい、お披露目した。せいじの子供が話を回してくれて、楽しかった。子供はいいなあ」

 

 この分だと2世誕生もそう遠くはないだろう。

 

 そんな幸せいっぱいのジュニアを悩ませるのは、プレゼント問題だ。

 

「クリスマスに何かあげたいが、一緒に暮らしてるのでどこに隠せばいいのか。いろいろ聞いたら車のトランクが多いみたい。でも、翌年からバレるしな。それと、いろんな人から結婚祝いをもらって、家は今お掃除ロボットであふれ返っている。メルカリで処分しようかな」

 

 最後にうまくオチをつけた。