鬼太郎の声・野沢雅子 水木さん訃報に「きっと旅に出られたんだろうな」

2015年11月30日 20時02分

声優の野沢雅子

 水木しげるさんの代表作「ゲゲゲの鬼太郎」が1968年に初めてテレビアニメ化された際、主人公・鬼太郎の声を担当した声優・野沢雅子(79)が、所属事務所を通じてコメントを寄せた。
以下全文

「突然の訃報を聞いて驚いております。
 
 私が初めてテレビアニメーションのシリーズとして主役を務めさせていただいたのが『ゲゲゲの鬼太郎』でした。
 
 今では当たり前のように行われている声優のイベントですが、当時最初にイベントに出演させていただいたのが鬼太郎だったと記憶しています。 先生にお会いした機会は数回でしたが、気取らず生まれっぱなしのような純粋な方でした。私も同じように生まれっぱなしの人間なのでとても親近感がありました。
 
 今の声優野沢雅子としてここまでやってこられたのも鬼太郎との出会いがあったからこそと大変感謝しております。
 
 先生が亡くなるとは思ってもいませんでした。いろんなところにいらっしゃるのがお好きでしたから、今もきっと旅に出られたんだろうなと思っています。
 
 そちらでも旅をしながら作品を描いてくださいね」

関連タグ: