ブラマヨ小杉 120キロ激太りはダイエットの反動?

2015年11月26日 06時00分

激太りしたブラマヨ小杉

 人気お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一(42)が大変なことになっているという。

「体重ですよ。最近、体重がどんどん増え続け、自分でも抑えが利かなくなっているんです。このままだと動けなくなる可能性も出てきたんです」(制作関係者)

 所属の吉本興業が公表している芸人プロフィルでの小杉は身長170センチ、体重80キロと記されているが、「バラエティー番組などでは120キロオーバーと明かしている。はた目に見ればお相撲さんと言ってもいいくらいに肥えています」と同関係者は明かす。

 それにしてもなぜ、小杉はここまで体重を増加させてしまったのか。

「理由はいろいろな番組でやせようと思ってチャレンジしたダイエットによるリバウンドです」(前同)

 一説によると小杉は21歳の若かりしころ、体重が65キロしかなく、今とは別人のようだったとか。その後、テレビで売れっ子になると同時に徐々に肥えていくことになるが「そんな小杉を見かねた当時のマネジャーが2002年ごろ、ラジオ番組のコーナーで行ったダイエット企画にチャレンジする仕事を取ってきたんです。その時は既に72~75キロ。その後は時間を重ねるごとに体重を少しずつ増やしていったらしい」(芸能関係者)

 13年6月時点で小杉の体重は一気に108キロオーバーを記録したという。さらに昨年「バイキング」(フジテレビ系)のダイエットにチャレンジした際は112キロ。

「小杉はお菓子が大好物。いつも楽屋にいる時はお菓子を頬張っているんです。運動もしないし、気が付けば昼寝ばかり。痩せるわけがない。番組の企画で一時、体重は減っても、結局、リバウンドの繰り返しです」(前出の制作関係者)

 いまのところ健康上の問題はなさそうだが、いずれ近い将来、生活習慣病の魔の手が…。