人気セクシー女優・上原亜衣が電撃引退発表「目標なくなった」

2015年11月17日 15時49分

引退を発表した上原亜衣

 人気セクシー女優・上原亜衣(23)が17日、東京・豊洲PITで行われた「AV OPEN2015」内で電撃引退を発表した。

 上原は2011年にデビューして以来、キュートなルックスと、B83・W57・H82のスレンダーボディーで活躍。各メーカーから引っ張りだこで、“最もスケジュールが取れない女優”として知られた。本紙「男セン」面でも14年4月から連載をスタートし、読者からも好評を得ていた。

 自身の作品が総合グランプリで3位にランクインしたため壇上に上った上原は祝福のコメントの後にこう切りだした。

「私ごとになりますが、来年の春で引退します」

 その瞬間、ファンから「えー?」と悲鳴の声が上がった。

「最初は名前も出ない企画女優から始まりましたが、今では(いろいろな)賞をいただくまでになり、目標にするものがなくなってしまいました。それでも、応援してくれるファンのために続けてきましたが、これからは自分の人生を歩みたいと思います」

 むせび泣きながら、そうあいさつすると最後に「ありがとうございました!」と頭を下げた。

 多くのファンを“熱く”させたトップ女優は、今後芸能活動をやっていくつもりだ。

YouTube Preview Image