釈放・高部あい闇の男人脈 背後に複数の危ない有名業界人

2015年11月16日 05時30分

釈放された高部

 本紙昨報通り、コカイン事件で逮捕されていたアイドル女優・高部あい(27=本名・中山あい)が13日、処分保留で釈放されたが、所属事務所もクビになり、ダーティーイメージのついた高部をこの先、誰が守るのかに注目が集まっている。高部のおなかにいる子供の父親とみられ、ドラッグの供給源とされるXは近く逮捕されると見込まれており、高部が頼るのは…。


 底の平らなモコモコブーツで、両手で終始おなか辺りを隠すなど、身重の体を気遣う高部。報道陣の前では深々と一礼するなど反省の色を見せていたが、原宿署を出る直前にはメークの時間をとる余裕も。大通りで待機するミニバンに乗り込んだが、後部座席の間には銀のレジャーシートが張られ、高部は徹底的に隠された。


 本紙取材班はその後、渋谷区内にある高部宅マンションへ急行。要塞のような超高級億ションで、部屋のインターホンを押したが応答はなかった。高部はここに3年ほど住んでおり、その部屋をあてがっているのが、某人気ブランドのコワモテ社長。高部のドラッグ入手元と怪しまれる一人だ。


「家賃40万円は下らない、約70平方メートルの部屋だよ。もともと芸能人や銀座ホステスをやってた社長の彼女が高部の親友だから、タダで住まわせてあげてるんだって。そればかりかその社長さん、高部の口座に毎月ン十万円振り込んでるんだって。事件発覚後に社長はニューヨークから慌てて帰国したようだけど、逆に彼女の方はニューヨークに飛んだってよ」(関係者)


 どうやら高部は今後、母親の元で身を隠すようだ。「両親が離婚してて、母親は再婚し地元の東京・八王子からもう引っ越してる。その再婚相手は金持ちの会社役員らしく、東京近県の高級住宅街に立つ一軒家暮らし。高部はそこに身を寄せると聞いてる」(前同)


 事件でいい迷惑なのは、高部をジャンキーと知らず、逮捕直前までツルんでいた芸能人や一般の友達だ。「ただ一緒に遊んでたってだけで、世間からクスリを一緒にやってたような目で見られ、高部と撮った写真まで出回ってるでしょ。中には仕事が減ってる子もいるし、かわいそう」と芸能関係者。だが、ある知人は「逆にヤク友やパトロンたちは高部を守る気マンマン」と明かす。


 当初、高部には当番弁護士しかついていなかったが、本紙スクープで高部の逮捕が公になると、もう1人、私選弁護人がついた。それをあてがったのは「高部のヤク友」(知人)とされる元人気アイドルグループメンバーの元夫。関係者によれば「その弁護士がついてから、高部は供述調書に署名や指印しなくなったり、取り調べでの対応が明らかに変わったそうだ」。


 高部のバックには「月に50万~70万円のお手当をあげて、いわゆる愛人契約しているセレブ男たちが何人もいる」という。しかもメディア露出の多い有名業界人ばかりだ。40代の美容外科医はイケメンだが、アラフィフのIT実業家とかつてメディアをにぎわせた成り金若手社長は小太り。他業界にも進出している中年不動産王は見るからにエネルギッシュな顔だし、50歳前のヤリ手実業家も色黒のダンディー風情だ。「一番最近、高部に熱を上げていたのはその実業家」だという。


 高部のドラッグ供給元の一人とされ、彼女がおなかの子の父親と勘繰っている若手実業家Xも、元カレ兼パトロンという関係なのは明白だ。Xは現在海外にいるが、本紙は13日、港区内のXの実家で母親とおぼしき女性を直撃した。


「高部あいさんの事件で聞きたいことが…」とインターホン越しに聞いたが、返答は「全く私たちは存じ上げてないので(取材は)お断りします」。10日に行われた家宅捜索についても「入っておりません」と否定した。


 だが、X本人は捜査網が迫りつつあるのを意識してか「3~4日前、今まで使ってたLINEのアカウントを消して、新しいのを作った」(知人)こともわかっている。