田畑智子「自殺未遂」報道 母親は否定

2015年11月05日 23時31分

田畑智子

 女優の田畑智子(34)が5日、東京・世田谷区の自宅で自殺を図ったと、フジテレビの報道番組「みんなのニュース」が報じた。報道によると、睡眠薬を服用して手首を切ったが、命に別条はないという。

 田畑の母親は同日、本紙の電話取材に対して報道を否定。母親によれば「今日も全く別の件で昼と夕方に電話をした。自殺未遂なんてことはない」と話した。田畑との電話中に特段変わった様子はなかったという。

 田畑は1993年公開の主演映画「お引越し」で女優デビュー。2000年にはNHK連続テレビ小説「私の青空」のヒロインで注目を集めた。

 最近では今年1月、沢尻エリカ(29)主演の連続ドラマ「ファースト・クラス」(フジテレビ系)に出演したほか、「かぶき者 慶次」(NHK)、「エイジハラスメント」(テレビ朝日系)、映画「ソロモンの偽証」などに出演。先月28日には「東京国際映画祭」で3年ぶりの主演映画「鉄の子」(来年2月公開予定)の舞台あいさつに出席し、自然体で撮影に臨んだことを笑顔で話していた。