松来未祐さん死去に植田佳奈、緒方恵美ら声優仲間が悲しみ

2015年11月02日 16時33分

38歳の若さでなくなった声優の松来未祐さん(画像はアルバム「White Sincerely」)

 病気療養のため今年7月から活動を休止していた声優の松来未祐(まつきみゆ)さんが27日に亡くなっていたことが分かった。38歳だった。


 松来さんの訃報は2日に所属事務所である81プロデュースが発表した。同事務所は当サイトの取材に対し病名については「公表はできません」とし、ファンにとって気になる遺作については「ホームページに記載している通りです」と答えた。説明通りであれば今年9月までに放映された「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」マジカルサファイア役が松来さんの遺作となる。


 38歳というあまりに若すぎる死。悲しみは声優界に広がっている。


 生前に親交のあった声優、シンガー・ソングライターの榊原ゆいは2日に「とうとう発表された…本当にもう会えないんだという実感が。みゆみゆとの長い間の沢山の思い出は、あたしの中で大切に生きてる。本当によく頑張ったよ。知った日からいっぱい泣いたけど、まだ悲しすぎて今はこれ以上何も言えない」とツイート。


 アニメ「ハヤテのごとく!」「プリズマ☆イリヤ」で共演した植田佳奈は「もう伊澄にもツッコミできないし、サファイアにも叱ってもらえない」と松来さんが演じた役柄を挙げ、その死を悼んだ。


 緒方恵美、古谷徹、下田麻美など声優やアニメ関係者など多くの人が故人をしのんだ。


 アニメ「ロミオ×ジュリエット」で共演した水沢史絵は2日更新のブログで。松来さんと生前に撮った写真とともに当時の思い出や「どんなに大変な状況でも、おちゃめなベビーフェイスは最期の最期のまでおちゃめなベビーフェイスで、エンターテイナーで、完璧な松来未祐でした」と闘病中の様子を明かしている。

関連タグ: