声優目指す美少女ユニット「i☆Ris」

2012年10月09日 18時20分

 アニソン・ヴォーカル・アイドルユニット「i☆Ris」が8日、都内でデビューシングル「Color」(11月7日リリース)の発売を記念したお披露目イベントを行った。

 

「i☆Ris」はエイベックスグループと声優プロダクション「81プロデュース」が共同で行ったオーディションの合格者6人によるユニット。毎週末に声優、ダンス、歌、演技のレッスンを行っており、個人では声優としての活躍。ユニットでは日本武道館でのライブを目標としている。

 

 デビュー曲はアニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」のエンディングテーマ。夢に向かっている人たちへの応援ソングで「私たちも夢に向かって頑張っていきたいので、歌っていてすごく気持ちを入れやすい」(芹澤優)と自分たちの姿とも重なる。

 

「誰も来てくれなかったらと心配だった」(山北早紀)この日のイベントも、ふたを開けてみれば満員。歌詞にある「きっと、飛べば空まで届く」を合言葉に、6人は夢への第一歩を踏み出した。

 

以下はイベント後のコメント

 

澁谷梓希「今日は舞台に上がったときから緊張して、どうしようと思っていたけど、すごくお客さんが温かくてうれしかったです。次に経験が生かせるよう、これからもレッスンを頑張っていきます。目標の声優さんは皆川純子さんです」

 

久保田未夢「今日は本当に楽しかったです。あがり症なのですごく緊張しました。これからも頑張っていくので、応援していただいたらうれしいです。憧れの声優さんは花澤香菜さんです」

 

若井友希「今日は本当に楽しかったです。こんなに近い距離で皆さんと一緒に楽しむことができて、初めてのお披露目イベントですごくいい思い出ができました。目標は大谷育江さんです」

 

茜屋日海夏「今日はちょっと緊張していたけど、お客さんが一緒に盛り上がってくれて楽しかったです。今後のライブでも今日の経験を生かしていけたらと思います。坂本真綾さんが憧れです」

 

芹澤優「も~う、本当に楽しかったです。楽しい、素敵なライブができたことがうれしい。思い出になりました。将来は平野綾さんみたいな声優になりたいです」

 

山北早紀「誰も来てくれなかったらと不安だったんですけど、思っていたよりもたくさんの人に来ていただいて、私たちももっともっと頑張らなきゃと思いました。目標の声優は水樹奈々さんです」