NMB48岸野里香 20日間で7キロ減量!ナイスボディー披露

2015年10月20日 22時03分

ダイエット企画に成功し「ジッパー」を披露する岸野(中)。たたえる吉田と上西(C)NMB48

「NMB48」が20日、大阪城ホールで結成5周年記念ライブ「NMB48 5th Anniversary Live」の初日公演を開催した。

 

 ライブ前の前座では、岸野里香(21)が9月からスタートさせた、体重53・5キロから47キロまで減量するダイエット企画の計量も行われた。

 

 成功した場合は曲中に衣装を脱ぐセクシーな曲「ジッパー」を、失敗した場合は水着で人気曲「ナギイチ」を披露する公約だった。小谷里歩(21)が「考え方がゴリラやった」と話すほど運動し、山本彩(22)は「心配になるぐらいだった」と岸野のダイエットを振り返った。

 

 ライブ開始後に曲で結果が発表され、岸野がジッパーの衣装で登場すると会場は大歓声。体重は約46・5キロになり、岸野は「井岡弘樹さんのジムにも行って、20日で7キロ落としました。みなさんのおかげで成功しました。うれしいです」と感謝した。

 

 劇的に変化したスタイルに本来の歌唱メンバーである渡辺美優紀(22)は「うれしいけど悔しい」と正直に語った。

 

 同じく前座で、9月に卒業を発表した小谷が「小谷里歩 独演会其之五」を開催。夢見ていた大阪城ホールでの独演会で、小谷ワールド全開のしゃべくりを披露。また、NMBからAKB48に移籍した小笠原茉由(21)がサプライズで登場。盟友とのデュエットを披露して涙を流した。

 

 公演は22日まで行われ、山本は「今までの集大成。5年間の全てをぶつけたい」と意気込んでいた。