堺正章 敦子夫人とクラシックカーレース完走「絆を深めた」

2015年10月19日 18時52分

クラシックカーの祭典「ミッレミリア2015」で完走した堺

 貴重な高級クラシックカーで4日間、1都7県にわたって1200キロを疾走するクラシックカーの祭典「ミッレミリア2015」が19日、東京・明治神宮前でフィナーレを迎え、タレントの堺正章(69)、クレイジーケンバンドの横山剣(55)らが完走した。

 

 堺は18回目の出場。1948年製のマセラティで敦子夫人とともにゴールすると、真っ赤に日焼けした顔で「今年は例年と違う趣があり、大会の歴史を感じた。妻と一緒に景色を楽しみ、絆を深めた。男は我慢だね」とコメント。レギュラーを務める「新チューボーですよ!」(TBS系)に引っ掛けて「夜空満点星でした!」と笑わせた。

 

 また、2回目の出場となる横山は56年製のオースチン・ヒーリーを駆って見事に完走し「イーネッ!」といつものごとく感想を語った。