「Ciao Bella Cinquetti」初の砂上ライブにご満悦

2015年10月04日 19時47分

左から岡田ロビン翔子、後藤夕貴、橋本愛奈、諸塚香奈実

 4人組アイドルグループ「Ciao Bella Cinquetti」(チャオ ベッラ チンクエッティ=略称チャオベラ)が4日、JR大阪駅前にある商業施設、グランフロント大阪で行われている「2015JVAビーチバレーボールシリーズAファイナル グランフロント大阪大会」でサプライズライブを行った。

 MBSの「+music」キャンペーンの一環で登場した4人は、うめきた広場特設コートの“砂浜”の上で「全力バンザーイ! My Glory!」を披露した。

 改名前の「THE ポッシボー」時代を含め結成10年目にして、初の“砂上ライブ”を体験した岡田ロビン翔子(22)は「開放的な気分になれた。いつも以上にメンバーが笑っていた」と振り返った。

 砂浜による光の反射という意外な効果もあったという。「砂浜効果か分からないけど、いつもよりみんながかわいく見えた」と諸塚香奈実(25)は話し、「レフ板みたいでありがたい。秋のツアー真っ最中なんですけど、これから下に砂をまこうかな」と、全員で新たなツアーの演出プランを出し合った。

 また、キャンペーンのナビゲーターを務めるMBSの福島暢啓アナウンサー(28)も登場。昭和歌謡を愛するキャラで知られているが、チャオベラを前にして「いいですね。張りと潤いがありますね」と目じりを下げた。

 ライブの模様は8日のMBSラジオ「桜 稲垣早希のアニメ・アイドルバッカ」(深夜1時~)で放送される。