キアヌ・リーブス 寝癖&ひげボーボーで来日

2015年09月28日 17時32分

 ハリウッド俳優のキアヌ・リーブス(51)が28日、映画「ジョン・ウィック」(10月16日公開)のPRのため来日した。

 200人のファンが待つ成田空港北ウィングにキアヌが姿を現した。最近のキアヌといえば、公園に1人ぼっちでいるところをパパラッチされるなど“奇行ぶり”もクローズアップされるが、この同作では「キアヌ完全復活」との呼び声も高い。

 内容はキアヌ演じる元殺し屋「ジョン・ウィック」が、ロシアンマフィアに壮絶な復讐を果たすバイオレンスアクション作品。全米ではキアヌの代表作「マトリックス」以来の良作との評価を受けている。

 プライベートは相変わらずフレンドリー。集まったファンのサインに応じ、カメラマンからの呼びかけには、おちゃめなポーズで対応。

 ただ、長旅の疲れで気が緩んでいたのか、ヒゲはボーボーで、後頭部は寝癖そのまま。キアヌらしいといえばキアヌらしかった。