℃―ute メキシコ公演に出発直前あわや!の大騒動

2015年09月19日 05時00分

メキシコ・カンクンのビーチ沿いにあるモニュメントを背にポーズを取る「℃―ute」の(左)から鈴木愛理、萩原舞、矢島舞美、岡井千聖、中島早貴

【メキシコ・メキシコ市17日(日本時間18日)発】19日(日本時間20日)に当地でライブを行う予定のアイドルグループ「℃―ute」(リーダー・矢島舞美=23、中島早貴=21、鈴木愛理=21、岡井千聖=21、萩原舞=19)が報道陣の取材に応じた。

 

 グループは番組やDVD撮影のために、すでにメキシコ・カンクン入りしていた。

 

 メキシコ到着の感想を萩原は「時間をかけてここまで来ました。こんなに遠くにも私たちを応援してくれるファンがいることに感動です。ライブが楽しみになりました。早くライブをしたい!」と胸躍らせる。

 

 ところが舞台裏では“大問題”が起きていた。グループは日本を16日に出国したが、成田空港へ向かう車中で岡井が更新前の古いパスポートを持ってきていたことに気づいたのだ。萩原が「パスポートの顔写真って面白くない?」と何げなく話したことから、岡井が自身のパスポートを確認。それで間違いが発覚した。

 

「昔、フランスでライブを行った時に使用していたバッグの内ポケットに入れていたんです! 実はそのバッグを友達にあげちゃってて…。その友達に早朝電話しまくりました」と岡井。そんな必死の電話にもむなしく、友人Aは電話に出なかった。

 

 そこで岡井は友人A近くに住んでいる友人Bに「いますぐ起こして!」と頼んだそう。

 

 パスポートは発見されたが、友人A、Bは仕事のために、成田までは行けなかった。そこで友人Cに「タクシー代出すから、持ってきて!」とお願いした。

 

 結果、何とかパスポートは間に合った。中島は「千聖は別行動で、ほかのメンバーと『千聖は間に合わないかも』と話しながら、搭乗したら、すでに座席に千聖が座っていてびっくりした」と苦笑い交じりに振り返った。

 

 岡井は友人Aに「あと、30分早く起きてくれたら余裕で間に合った」とその時は逆切れしたというが、冷静になると「間に合ってよかった。最初はテレビで話せるネタになると思っていたが、時間がなくなるにつれシャレにならないことに気づいた。持つべきものは“アミーゴ(友達)”ですね」と笑顔。

 

 本当に反省したのか…。