ぜんそくで休養中の島崎遥香が順調に回復「肺年齢が80歳から77歳に」

2015年09月08日 14時58分

 AKB48の島崎遥香(21)が8日、自身の新世代トークアプリ「755」で「今日も病院へ行ってきます!行きたくないなー。笑 お家で1人でゆったりしているときはもう咳が出なくなりました!」とコメントし、体調が回復に向かっていることを報告した。

 先月7日、持病のぜんそくが悪化したため、当面の活動休止発表をしていたが、今月から少しずつ活動を再開した。

 病院の検査後、島崎は「検査で肺年齢が80歳から77歳になってました!笑 少しよくなったか?笑 でも今日は1番信頼している先生に診てもらえたのでこれで治る気がしてます!」と755で前向きに語った。

 ファンから寄せられた「体調大丈夫?」「頑張らなくていいと思うよ」「頑張ってる人に頑張れと言いません。応援してます!」など体調を気遣うコメントに、島崎は「なんか優しい人ばっかー」「人に優しくしないと顔がブスになるからね!笑」と返信。「これからはメイクや髪型ではなくて内面美人になりたいなー。どんなに着飾っても心がブスだと外見にでるんだなーと感じたから!」と内面美人への決意も明かした。

 医者からはぜんそくは「ストレスも原因の一つ」と言われているそうで、島崎は「自分が楽しいことを少しでもするように心がけてます!」とコメントした。