声帯手術受けていたNMB山本彩「順調に回復しております」

2015年08月27日 08時25分

声帯手術を受けていた山本彩

 ラジオで声帯の手術を受けていたことを明かしたNMB48の山本彩(22)が27日、自身のツイッターで順調に回復していることを報告した。

 山本は26日深夜、ニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」に電話出演し、声帯手術を受けたことを明らかにした。その後、27日2時2分にツイッターを更新。「生電話を頂き先日、声帯の手術を受けた事をご報告させて頂きました。 気遣って下さっている皆さん ご心配おかけしてすみません 現在、あまり無理のないようにお仕事させて頂いていて 順調に回復しております しっかり治して、ボイトレして成長するぞ」と前向きにつづった。

 山本は22日、ノドの治療のため「なんば式写メ会」を欠席。ファンから体調を気遣う声が出ていたが、25日に東京ドームで開催された「第1回AKB48グループ対抗 大運動会」では元気な姿を見せていた。