中山美穂 赤面の“生脱ぎ”

2012年09月28日 18時00分

 中山美穂(42)が先日、都内で映画「新しい靴を買わなくちゃ」(10月6日公開)の完成披露会見に出席した。黒の肩出しドレス姿は年齢を感じさせず、向井理(30)、桐谷美玲(22)、綾野剛(30)ら共演者と一礼した。

 同作はパリを舞台に、男女4人の自然な恋愛を描く。中山は作家・辻仁成氏(52)と結婚後、フランスへ移住。普段からパリの街並みは見慣れていると思われたが「映画の撮影だと、また違った感じがしました」とクールに語った。

 終盤には映画のタイトルに合わせ、中山と桐谷へおニューの靴が贈られたが、壇上でハイヒールの着脱をすることになった中山は赤面。司会者から「新しい靴を履いた女性はどんな気持ちですか?」と聞かれたが「ごめんなさい。聞いてませんでした」と珍しく取り乱した。衆人環視の脱ぎ履きは羞恥プレーだった!?