元日テレ脊山麻理子アナ DVDで35歳のセーラー服&競泳水着披露

2015年08月18日 05時00分

セーラー服姿を披露した脊山麻理子

 元日本テレビアナウンサー脊山麻理子(35)が2作目のDVD「永遠の青春白書・35夏」(21日発売 イーネット・フロンティア)で魅惑のセーラー服姿を披露している。

 ケータイサイト「東スポ芸能」の連載「脊山麻理子の一杯いかが」でもおなじみの脊山が、今作では、やり残した青春のシチュエーションを再現する。

 セーラー服で青春映画のワンシーンのようにプールサイドを掃除。そのまま水の中にドボン! プールの中、セーラー服を脱ぐとなぜか競泳用の水着に、など男子が喜ぶアイデアがいっぱいだ。

 ボーイフレンドと波止場の船上ショットもある。

 脊山は次のように高校時代の甘酸っぱいメモリーをひも解く。

「高1の夏休みに友だちと行った花火大会が、初めて男の子たちとのお出かけでした。その中の柔道部の男の子が私と手をつないでくれたことが私のドキドキの青春の思い出です。すぐに私はアメリカに留学したので、文通でのお付き合いが始まりましたが、ポストを開けることが留学中の楽しみでした」

 さらに「青春の思い出を忘れた方、青春なんてなかったという方、このDVDで今から一緒に青春の思い出を作りましょう」とアピールする。

 9月6日午後4時から、東京・福家書店新宿サブナード店において発売イベントが行われる。