吉木りさギリギリ“萌えポイント”

2012年09月28日 12時00分

「ペイルウイング」なる女性戦士の衣装で登場したのは人気グラドルの吉木りさ(25)。26日、都内で行われたPS・Vita用ゲームソフト「地球防衛軍3 PORTABLE」(27日発売)の実写プロモ映像発表会でのこと。

 監督はベネチア国際映画祭出品作「ギララの逆襲」(2008年)などで知られる“鬼才”河崎実氏(54)。女性戦士を演じた吉木はその衣装で「(パンツは)ギリギリで一切見えなくなってる」とPR。スカートのすそとハイソックスの間の“絶対領域”が見えているのが萌えポイントとか。

 だが、秋らしくなり食欲が増したのが悩みのタネ。「楽屋でお菓子、ロケ弁を食べて、家にもう1つ持って帰って、さらに家の夕食も食べて、1日5食で太る一方。誘惑に負けてしまう」と苦笑した。