渡辺直美が栗原類に巨漢アタック

2012年09月26日 18時00分

 巨漢お笑い芸人の渡辺直美(24)とネガティブ系イケメンモデルの栗原類(17)が先日、都内で行われたショッピングSNS「my Fave」のプレスイベントに出席した。

 イケメン好きの渡辺は栗原にゾッコンで、得意のビヨンセ踊りを披露すると、どさくさまぎれにヒップを栗原にぶつけて挑発。「彼はネガティブな発言ばかりするけどスタイル抜群、顔がキリッとして性格も優しい。私はおしゃべりな男性より、静かな人が好き」と持ち上げると「私みたいなタイプどう? 98キロあるけど。(未成年なのは)本当に愛し合っていたらいいと思うけど、とりあえず18歳まで待つわ。今度、連絡先と住所を書いた紙を渡すから」と速射砲のように畳み掛けた。

 猛烈な児童福祉法違反ギリギリの求愛アピールに、栗原は迷惑そうな表情で「渡辺さんに初めてお会いした時はドキッとした。違った意味で。大きさに。生で踊るのを見たら、接近してきてびっくりした。こんな僕でいいのかよく分からないですけど。そもそも僕はモテないと自信を持っているので、好きな女性のタイプを考えたことがない。体形は別に気にしないですけど」とコメント。

 その後も「渡辺さんに迷惑が掛かる。スキャンダルになりますよ」「連絡先? 僕、そんなに連絡しない派ですけど、いいですか」「渡辺さんは34歳くらいですか」「僕は未成年以下ですから、噂になって変な目で見られたら困る」「渡辺さんにはもっといい人がいるのでは」などと、渡辺のアタックをかわし続けた。

 そんな栗原は、自身の“キャラ”について「格好良くてポジティブならJOYさん(27)らがいる。これはキャラではないですが、かぶりたくはないので。自分はポジティブでもネガティブでもない。そんなこと一度も考えたことないです」と話し、“キャラ詐称疑惑”を否定した。

 一方の渡辺は、レディー・ガガ(26)が1か月で約15キロ激太りしたニュースについて「ほとんど私が踊ってるみたい。チャンスだなと思っている。あれだけ細かったのに、あんなに太ります? もっと太ってもらいたい」とコメント。ものまねの機会を虎視眈々と狙っているようだった。

 

「芸能人最悪」と言われた渡辺直美“ウラの顔”

“超重量級”渡辺直美 ダイエット宣言