すみれ ハリウッド映画撮影で成長実感「スポンジみたいに吸収」

2015年07月30日 22時19分

「ファンタジックナイトアクアリウム」のオープニングセレモニーに参加したすみれ

 モデルで女優のすみれ(25)が30日、京都市内にある京都水族館で夏限定イベント「ファンタジックナイトアクアリウム」(8月1日~9月30日)のオープニングイベントに出席。ハリウッド映画「The Shack」の撮影から帰国後初の公の場で、充実感にあふれる笑顔を見せた。
 
 すみれはオーディションで“ハリウッド進出”を勝ち取り、同映画には主演のサム・ワーシントン(38)と密接に関わる重要な役柄で出演する。

「結構、ビックリしました、こうなると思っていなかった。すごくうれしかった」と語るすみれは、3週間に及んだ撮影を振り返り「スタッフさんもキャストの方も、めちゃめちゃプロフェッショナルだった。よりよくするために相談し合えた。学ぶことがいっぱいだった。スポンジみたいにシュッて吸っちゃった」と自身の成長ぶりを明かした。

 すみれはこの日、同イベントで開催される夏限定の夜のイルカパフォーマンス「イルカ night LIVE 聞いて音(ね)」を鑑賞。水をかぶる場面もあり、「次は水着でワイワイしたいですね」と話した。

 京都水族館に行けば、“ハリウッド女優”すみれの水着姿を見ることができるかもしれない!?