美魔女モデル・藤井まゆみが目撃した「高速飛行体」

2015年07月28日 12時00分

UFO目撃情報を語る藤井

 各界の有名人が体験した驚きの出来事をお届けする「私のUFO体験」。第5回目は美魔女モデルと映画コメンテーターの2つの顔を持つ藤井まゆみに登場してもらった。藤井も謎の高速UFOを目撃している。ただ本当に遭遇したいのは友好的な宇宙人だという。さっそく彼女の話を聞こう!

 藤井まゆみは映画コメンテーターという職業柄か、宇宙人との出会いを心待ちにしている。残念ながら彼らとの遭遇はまだしていないが、UFOらしき未確認飛行物体は目撃済み。

「旅行で行った沖縄で何気なく空を眺めていたら、上空をものすごい速さで飛ぶ物体がありました。『ヒュン!』という感じの瞬間移動。目撃した時間が夜だったこと、飛行スピードが飛行機のそれとは格段と違うことから、私はUFOだと思いました。映画好きなので、UFOだった方が面白いと思っているところも正直ありますが…」と藤井は笑顔で語る。

 もちろん仕事の関係もあって、宇宙人が登場する映画は数多く観賞。今年12月に最新作が公開される「スター・ウォーズ」シリーズを始め「インディペンデンス・デイ」「E・T・」「未知との遭遇」など枚挙にいとまがない。

 ただ藤井はこれらの作品について「宇宙人と地球人が戦う映画が多いですが、それは映画の世界だけにしてほしいです。映画的には、戦闘モノの方が面白い作品が出来ますが、事実ベースでしたら、これはご勘弁願います」と述べたうえで、「『E・T・』のような友好的な宇宙人と出会いたいですね。友好的なエイリアンが地球に降りてきてほしいです」と熱望。 さらに「エイリアンに宇宙モノの映画評論をしてもらいたい」とコメントした。

 確かに地球人が描く宇宙人の世界がどれだけリアルなのか興味深いし、もしかしたら地球人に扮した宇宙人が撮影した宇宙映画というものも既に存在しているかもしれない。果たして藤井の願いは宇宙人に届くのだろうか?