ワッキー お笑い講師で一発ギャグ披露も大スベリ

2015年07月27日 13時08分

ワッキーら吉本軍団

 お笑い総本山・吉本興業が27日、都内で一般人がプロエンターテイナーを目指す体験型イベント「TOPPA!!」の発表会見を行った。

 

 会見には、講師を務めるお笑いコンビ・レイザーラモンのHG(39)とRG(41)、ペナルティのワッキー(43)らが出席した。
 
 一発ギャグの講師を務めるワッキーは「国名とボーイの組み合わせは相性がいい」と力説すると、すかさず「ニュー、ニュー、ニュージーランドボーイ」と得意げにやって見せたが、大スベリ。講師であるにもかかわらず、会場を凍りつかせた。
 
 一方、漫才の講師を務めるレイザーラモンも、お手本となる漫才を披露。HGが「始めて3年で、できるネタが4本しかない」というもののスッキリまとめて、こちらは講師の面目を保ってみせた。
 
 さらに「あるあるネタはないんですか」と水を向けられたRGは、「あるあるは漫才の集大成みたいなもん」と解説し、「TOPPAあるある」を披露。もんた&ブラザーズの「ダンシング・オールナイト」に乗せて「生徒はジャージ着が~ちぃ」と熱唱した。
 
 なお、TOPPAは8月26日の札幌を皮切りに、全国5か所で行われる。