篠崎愛がミニライブで透き通るような美声披露

2015年07月24日 20時25分

ミニライブで美声を披露した篠崎愛

 今春にソロ歌手デビューしたGカップ巨乳アイドルの篠崎愛(23)が24日、東京・港区で開催中の「新橋こいち祭り」で自慢ののどを披露した。
 
 ミニのワンピで登場した篠崎は「A―G―A―I―N」など、透き通るような美声で3曲を熱唱。「雷雨がすごかったけど、無事にやんでよかった。みなさんお元気ですか」と観客に呼びかけた。
 
 新橋駅前には多くの露店が出店。周辺にはいいにおいが立ち込めており「においだけでそそられる。ステージの後で食べさせてもらえるので、おなかいっぱい食べたい」と笑顔をのぞかせた。
 
 篠崎といえば先日、韓国バンド「FTISLAND」のイ・ホンギ(25)とタイ旅行したことが発覚し騒動に発展。ファンにとってはかわいさ余って憎さ100倍となり、ネット上では「“やり捨て”された“豚キムチ”」などと大バッシングを浴びているが、この日の篠崎は笑顔でファンとの交流を楽しんだ。