今井雅之さん生前の言葉公開「来年もう一度桜みたい」

2015年07月21日 19時19分

今井雅之さん

 5月28日に亡くなった俳優・今井雅之さんのスタッフが21日、公式ブログを更新し、今月16日に都内で行われた「お別れの会」の報告とともに生前の今井さんの言葉を披露した。

「今井雅之 お別れの会」と題したブログではまず、「当日は台風。最後まで嵐を呼び、私たちを振りまわす彼に私たちは少し微笑んでしまいました。悪天候の中、足を運んでくださった皆様、多くの関係者の皆様、そして今井の支えであったファンの皆様、ありがとうございました。大勢の方に見守られ、彼は任務完了した事と思います」と参列者に感謝をつづった。

 さらに「亡くなる2カ月程前だったかと思いますが『俺、死ぬこと 全然怖くないんだよ』『あっちの世界に行くのが楽しみなんだよ』と話をしてくれた事がありました。そして『贅沢言えば来年もう一度“桜”をみたいな』」と今井さんの生前の言葉を公表。「桜を見る事は叶わなかったけれどもきっと“あっちの世界の方々を”熱い、熱すぎるトークで楽しませているはずです」と記し「なので、皆さん悲しまないで下さいね」と呼びかけた。

 また、今井さんの代表作「THE WINDS OF GOD」の継承ついては「現段階では今井の作品を上演(舞台WINDS)をする事は決まっておりませんが、どの様な形になるかはわかりませんが、後世にWINDSは繋げていきたいと思っております。正式な発表は、ブログにて発表させて頂きますので噂等に惑わされない様お願い致します」とした。