かつみ・さゆり「借金1億7000万円」完済予定は夫婦ともに70代

2015年07月15日 16時29分

後列左からあべこうじ・武内由紀子・長田庄平・松尾駿・前列左から未知やすえ・山田花子・野沢直子・さゆり

 夫婦漫才コンビ「かつみ・さゆり」のさゆり(46)が15日、東京・渋谷のヨシモト∞ホールで行われた「よしもと47シュフラン 2015 認定式」に、お笑いタレントの未知やすえ(51)、山田花子(40)、野沢直子(52)らと出席した。

 

 このプロジェクトは、全国47都道府県の主婦が選んだ「人にオススメしたい!」「食べてもらいたい!」という商品を、全国に発信していくことを目的としている。今回は128のお菓子・スイーツが認定商品として発表された。

 

 さゆりは「カラダにいい部門」のプレゼンターとして登場。自身の美の秘訣を聞かれると「借金」と断言。「保証人になっておりまして、勝手に月末になったら気分的に痩せていく」という「保証人ダイエット」を自虐交じりに紹介した。

 

 現在も1億7000万円の借金を返済中だといい、「かつみさんが76歳、私が70歳で借金が終わる予定。うちの人生はそこからなんです。だから長生きしないといけないんです」と、借金が生きる原動力になっているようだ。

 

 イベントにはあべこうじ(40)、お笑いコンビ「チョコレートプラネット」の長田庄平(35)、松尾駿(32)も出席した。