「やっべぇぞ」ネタがブレーク中のコロチキ売れっ子気取り

2015年07月14日 21時22分

映画の公開直前イベントに登場した「コロコロチキチキペッパーズ」のナダル(左)、西野創人

 人気急上昇中の若手お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」の西野創人(23)とナダル(30)が14日、都内で行われた映画「パージ」(7月18日公開、TOHOシネマズ日劇ほか全国公開)公開直前イベントに参加。劇中に登場するマスクをかぶって登壇すると、今話題の「やっべぇぞ」ネタを交えながら、映画の紹介をした。
 
 タイトルの「パージ」とは、1年に1晩だけ殺人を含む全ての犯罪が合法になるという法律。主演のイーサン・ホーク(44)が、パージの日に、1人の男をかくまったことで、騒動に巻きこまれてしまう物語だ。
 
 どんな犯罪も許されるならどうするかという質問に対して、西野は「女子更衣室とかね…」と言いかけたが、相方のナダルに「あんまそんなこと言わん方がいいぞ」と注意された。
 
 しかし、ナダルも問い詰められると、結局は「正直、女風呂とかのぞきたいですよ」と男の本音を漏らす。
 
 西野に「ちょくちょくテレビに出させてもらえるようになってから、ナダルさんがマスクをするようになったんですよ。ちょっと調子乗ってんのかな」と早くも売れっ子気取りを暴露されると、ナダルは「それをするのが夢だったんですよ」と開き直った。