つんく♂始球式で「新曲が2、3曲作れちゃいそう」

2015年07月03日 20時35分

「楽天―日本ハム」戦の始球式に登場したつんく♂

 音楽プロデューサーのつんく♂(46)が3日、東京ドームでのプロ野球「楽天―日本ハム」戦の始球式に登場して速球を投げ込んだが、この日午後8時にブログを更新。「気持ちよかった」と感想をつづった。

「マウンドからボールを投げたのは何年ぶりでょうか…とっても楽しい時間でした。たった一球ですが、本当に気持ちよかったです!」とドームでの心地いい時間を振り返る。

「今回、楽天の三木谷さんにお声がけ頂き、こうやって貴重な経験を させて頂く事が出来たこと、心より感謝しております! 突き抜けるようなかっこいい新曲が2、3曲作れちゃいそうなそんな気分です! しかし、球はボール球でしたが、それでも、ノーバウンドで届きましたね。よかった~」と、声帯摘出後の闘病の疲れもないようだ。

 つんく♂は楽天ユニホーム姿でマウンドに上がると、左打席に入った楽天・松井稼頭央選手(39)のインコースの突くストレートを投げ込み、見事空振りに取った。