剛力彩芽がお姫様衣装で始球式 ワンバウンド投球に「ちょっと悔しい」

2015年06月30日 19時02分

 女優・剛力彩芽(22)が30日、「ジョア カラダにしあわせプリンセスナイター」と銘打たれたヤクルト―阪神戦(神宮)の始球式に登板した。

 ジョアのCMに出演中の剛力は、同商品の期間限定「プリンセスデザインパッケージ」をイメージした白いドレスに身を包み、ティアラをつけて登場。事前にヤクルト・山田内野手から指導を受けてマウンドに登り、左腕から投じられたボールは惜しくもワンバウンド。

 始球式を行うのは2012年9月7日の巨人戦(神宮)以来2度目だが、その時もワンバウンドだったとあって「ちょっと悔しい」と苦笑いだ。

 それでも、ヤクルトのマスコット・つば九郎から筆談で「95点」と高評価をもらうと、「やったー!! うれしい!!」と無邪気に喜んでいた。