上原多香子が芸能活動再開を報告 10月に舞台出演

2015年06月29日 20時17分

「SPEED」の上原多香子(32)が29日、約9か月ぶりに自身のブログを更新し、芸能活動を再開することを報告した。

 

 上原は昨年9月、夫でヒップホップグループ「ET―KING」のTENNさん(享年35)を亡くし、芸能活動から離れていた。復帰は未定としていたが、この日、10月に池袋・サンシャイン劇場で行われる、俳優・宅間孝行(44)主宰のタクフェス第3弾「くちづけ」に出演することが発表された。

 

「ご報告」と題したブログで「長らくご無沙汰しております。また、いつもあたたかい励ましのお言葉をありがとうございます」とファンに感謝した上原は、「本日発表がございました通り、お仕事を再開させていただく運びとなりました」と報告。続けて「皆さまにお会いできる日を楽しみにしております。今後とも、応援のほど、よろしくお願いいたします」とつづった。

 

 上原はTENNさんの告別式から一夜明けた昨年9月29日、ブログで「今は、心の整理をしながらゆっくり日常を取り戻せる努力をしたいと思います。早く元気な姿を見てもらえるように頑張ります」とつづり、その後は静養に努めていた。