視聴覚ユニット「みみめめMIMI」が渋谷でライブ ファン熱狂

2015年06月29日 00時00分

みみめめMIMI(撮影=伊藤麻矢)

 女性2人組ユニット「みみめめMIMI」が28日、東京・渋谷区の「duo MUSIC EXCHANGE」でワンマンライブ「CANDY MAGIC SHOW~梅雨だけど雨じゃなくて飴を降らせまSHOW!▽○△~」を開催した。

 同ユニットは、ボーカルで声優のタカオユキ(24)とイラストレーター・ちゃもーい(年齢非公表)の2人組で2013年にデビュー。音楽とイラストで目と耳に届ける「視聴覚ユニット」として話題になっている。当初は“顔出し”していなかったが、昨年6月の初ライブで初めてお披露目された。

 デビュー曲「センチメンタルラブ」でライブはスタート。「サヨナラ嘘ツキ」を4歳から習っていたピアノで弾き語りするなど、12曲を熱唱し、会場は大盛り上がりだ。そして迎えたアンコールでは新曲「CANDY MAGIC」「SAY―YOU」を新たに作ったコスチュームを着て歌った。

 タカオユキは「ちゃもーいが描いたデザインを、衣装さんが一生懸命作ってくれました。(ライブデビューの)1年前は緊張していたんですけど、今回は本当に温かい気持ちでできて、皆さんのおかげです。すごい自分にとって、ライブというのがこんなに大きな存在になるとは思っていませんでした」と話した。

 9月21日には東京・渋谷区の代官山UNITでのライブも決定した。「これからもみんなに届けることをイメージして曲を作っていきたいです。これからもみみめめMIMIに期待してください」(タカオユキ)とファンに語りかけた。