ケンコバ いよいよバナナマン日村との“男2人旅”に終止符!?

2015年06月27日 19時55分

左から竹内渉、ケンドーコバヤシ、永尾まりや

 お笑い芸人・ケンドーコバヤシ(42)、AKB48・永尾まりや(21)らが27日、都内で新番組「どうなる?」(TOKYO MX=7月6日午後10時半スタート)の初回収録を行い、自らの下半身事情を暴露した。

 ケンコバといえば、頭が痛いのが“夏休み問題”だ。“親友”のバナナマン・日村勇紀(43)にフリーアナ・神田愛花(35)との熱愛が発覚。これまで毎年、日村と男同士の“親密旅行”を続けてきたが、神田アナが「これからは日村さんを私に譲って遠慮してほしい」と申し入れてきたことで、男2人旅に終止符が打たれそうな雲行きなのだ。

 ケンコバは「男同士の壁は越えられなかったのか。日村さん本人にはなかなか聞かれへんので今、2人がどの旅行会社で行くのか調べているところ」と渋い表情を浮かべる。

 独身売れっ子芸人の2人は毎年、豪勢な海外旅行に行き、一緒の部屋に泊まってきた。ケンコバは「風呂に入って裸の付き合いもしてきた。ひょっとしたら何か“間違い”はあったかもしれない。というのもある時、日村さんが後輩芸人に『ケンコバのチ○ポはメッチャ太い』と教えていたのを聞いた。事実だが、いつの間に見られたのか不安になった」と漏らす。

 2人とも太め体形のうえ、ずっと独身とあってこれまでも“疑惑”の目を向けられてきたが、ケンコバは自らその可能性を明かしたことになる。

 また、同期の陣内智則(41)は、フジテレビ・松村未央アナウンサー(28)と再婚目前と噂されている。

 ケンコバは「さすがに実家からもメールが来ますわ!」と結婚を催促される被害を受けていると主張し、「(結婚届を出す)区役所に野犬を放って、最後の一瞬まで妨害工作する。憧れの女子アナと結婚なんて許せん。何でもやる。かわいい子にハニートラップ仕掛けさせようか」と声を荒げた。