マライア・キャリーが大富豪と船上キス

2015年06月27日 16時00分

ジェームズ氏(左端)とマライア(インスタグラムから=@mariahcarey)

 米人気歌手マライア・キャリー(45)とオーストラリアの大富豪ジェームズ・パッカー氏(47)のロマンスがヒートアップしている。

 米芸能サイト「レーダーオンライン」によると、先週末、イタリアのカプリ島でバカンスを楽しみ、手をつなぎ街中を歩き、水上スキーを楽しむなどアツアツなところを見せていた。

 その後、フランスでヨットに乗り、熱烈なキスを写真に撮られた。

 ヨットのデッキで椅子に座るジェームズ氏にマライアが近寄り、腰をかがめてキス。さらにはマライアがジェームズ氏をテーブルに押し倒すような格好で上になり、いちゃつく一部始終がキャッチされた。ロマンスは深まっている。

 マライアは2008年、ラッパーのニック・キャノンと結婚して11年に男女の双子をもうけたが昨年12月、約6年の結婚生活にピリオドを打って離婚を申請した。

 ジェームズ氏はカジノなどを経営しオーストラリアにおいて4位の大富豪として知られ、資産は7000億円と報じられる。

 昨年8月にはミランダ・カーとスペインのイビサ島でクルージングをして噂になり、ミランダとオーランド・ブルームの離婚の原因になったともいわれるほどのモテ男だ。