カーヴィーダンス樫木さん 女性自身「銭ゲバ」記事を提訴へ

2015年06月26日 14時45分

樫木裕実さん

 カーヴィーダンスの考案者でトレーナーの樫木裕実さん(52)が16日発売「女性自身」の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の光文社を損害賠償と謝罪広告の掲載を求め、東京地裁に提訴することを26日、公式ブログを更新して明かした。

 

 同誌6月30日号に「腹心スタッフも激怒した 銭ゲバ仕打ち」と題した記事を掲載された樫木さんが、反撃ののろしを上げた。

 

 ブログで「やめたほうがいいとアドバイスも頂きましたが 自分の気持ちのうえでも、スッキリしたい。そして、このまま黙っていることは 悔しい思いで泣き寝入りされている方々も多いという現実を知り、自身は提訴することを決意しました」(原文ママ)と決断した理由を説明。

 

 まず26日午後、「WEB 女性自身」の記事削除を求めて仮処分申し立ての手続きを取るという。「皆様の応援こそが私に勇気を与えて下さいました」と感謝の気持ちを伝えた。

 

 樫木さんのカーヴィーメソッドDVD付き著書は累計500万部を突破。B84・W56・H84のサイズは10年変わらないという。