“デキ婚”一家言あった眞鍋かをり 妊娠は計画的!?

2015年06月27日 10時00分

眞鍋のデキ婚は“計画的”?

“計画的デキ婚”か。交際中のミュージシャン吉井和哉(48)との結婚を26日付の公式ブログで公表したタレント眞鍋かをり(35)が、妊娠も同時に明らかにしたことがネット上で関心を呼んでいる。吉井との交際発覚時に妊娠を否定し、過去にブログで“できちゃった婚”について見解を示したこともある眞鍋とあって、まさにその形でのゴールインも話題になりそうだ。


 眞鍋は「吉井和哉さんと結婚し、現在新しい命を授かっている」と報告し、「秋には子供が産まれてくる」とつづった。すでに解散している「イエモン」ことロックバンド「THE YELLOW MONKEY」のボーカルとして人気を集めた吉井との交際は、2012年2月に一部報道で公に。昨春には破局も報じられたが、しっかりと愛を育んでいた。発覚当時に眞鍋はテレビ出演し交際を認める一方、妊娠は「ないです」と語った。


 その眞鍋の結婚に、ネット上では本人のフェイスブックに祝福コメントが殺到する一方、掲示板などにはできちゃった婚への感想が相次ぎ、妊娠への衝撃が広がった。眞鍋が過去にデキ婚に否定的な態度を見せたことがあるとの指摘もみられる。


 眞鍋は06年、デキ婚をブログで取り上げたことがある。仕事との兼ね合いや周囲の反対を考え、意図的に既成事実を作り上げるパターンと、無計画にできてしまう「ノープラン」の2類型があるとタイプ分け。その上で後者について「なるべくノープランはやめたほうがいいんじゃないかと思います」などと意見を述べている。


「そんなこと言っといて眞鍋が急にでき婚したら説得力ゼロ!(笑)ま、ありえないですけどね」


 そうも語ったこのブログ投稿から9年近く。吉井との交際は3年以上に及ぶだけに、熟慮の末の“計画的”なデキ婚か。仮に意図せぬ妊娠だったら、過去発言との整合性が問われるかも…。