紗倉まなの超絶天然ボケぶりにクロちゃん白旗

2015年06月25日 16時18分

紗倉まな(左)の天然ボケぶりにクロちゃんもさじを投げた

  セクシー女優の紗倉まな(22)が25日、都内で行われたゲーミングPC「レベル インフィニティ」の新CM発表イベントに出席した。

 

 紗倉はなんと地上波のテレビCMで本職のスキルを発揮し「ア~、違う。ソコじゃないよ、ソコ、ソコ。え、もう一回? シよ!」「ソコばっか攻めんじゃねえよ。ったく、下手くそ!」などと、セクシーボイスを連発した。

 

 これには、共演の「安田大サーカス」クロちゃん(38)も「ア~ア~、めっちゃ言ってんだけど…。言い過ぎじゃないの? よく審査通ったね」とあきれ気味だった。

 

 その後、紗倉は「時間がないから、ここで」となぜか報道陣の前で“生着替え”するハメに。往年の熱湯コマーシャルをほうふつとさせる布1枚の臨時更衣室に入り、1分間の衣装チェンジに挑んだ。

 

 クロちゃんが「大丈夫? 本当に大丈夫?」と何度も確認しながら「3、2、1」とカウントダウンして布を取ったが、紗倉は間に合わず――。

 

 それでも、天然ボケの紗倉は「60秒はあっという間だった。よかったー。ギリギリで。もう少しで危ないところだった」と大きな胸をなでおろし「生、大好き! すべてをさらけ出せた」と満足げな笑みを浮かべた。

 

 その横で、クロちゃんは「大丈夫って言ってたけど、けっこう見えてたじゃん。出てた」と冷や汗を垂らした。

 

 紗倉のマイペースぶりは止まらず「車を飛ばすのが大好きで、公表できないくらいスピードを出す」「工場の写真を撮るために浮島ジャンクションによく行くが、暗くてブレブレの写真しか撮れない」などと自由奔放に発言。

 

 さすがのクロちゃんも「天然ボケすぎて、まったく共感できない」とさじを投げた。