ハチロクはまやねん イベントに50分遅刻で土下座謝罪

2015年06月17日 15時00分

イベントに遅刻し土下座するはまやねん(左)。相棒の田中シングル(右)は「ゆるせぬ行為」と断罪

 リズムネタでブレークした若手お笑いコンビ「8・6秒バズーカー」(ハチロク)のはまやねん(24)が17日、都内で行われたDVD「ラッスンゴレライブ」発売記念イベントに、約50分遅刻する失態をやらかした。

 

 ハチロクの“へたれな方”として認知されてきたはまやねん。大阪に拠点を置くコンビはこの日早朝に新幹線で上京し、午前9時に会場入り、午前10時にイベント開始予定だった。ところが、はまやねんが姿を現したのは午前10時50分ごろだった。

 

「すみません!」。移動用のリュックを背負ったまま慌ただしく会場に駆け込んできたはまやねんは、すかさず土下座して謝罪。「5時に起きる予定が7時でした。靴も忘れました」と、いつもの黒革靴ではなく白いスニーカーを履いていた。

 

 寝坊の理由は「(前日午後)8~12時まで、同期と先輩と飲んでいた」ためという。酒量については「最初はビールを何杯か飲んで、ハイボール。甘いのを挟んで、シメに熱かんを何本かいってしまった。それが効いたのかな」と猛省した。 相方の田中シングル(24)には「コンパしていたな」と鋭くツッコまれ、「(女性は)いなかったですって! ホンマに」と大粒の汗をかく。

 

 はまやねんは「申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後はこのようなことがないように気持ちを高めて…」と神妙な表情でペコリ。だが、謝罪で「気持ちを高めて」というフレーズはなんだかしっくりせず、周囲から失笑を買った。

 

 自身への罰として「1か月、禁酒します!」と宣言。破った場合には、“恥ずかしい髪形にする”と約束した。ちなみに遅刻は3回目というから“常習犯”だ。

 

 田中によると、前日の仕事は夕方で終わっていたといい、「いつもは(はまやねんのことを)“何もできないヤツ”と言っているけど、(定刻に)来ることはできていたと気づいた。でも、“正式に何もできないヤツ”です」「許せぬ行為」などと断罪した。