藤原紀香 愛之助との熱愛質問には無言も笑顔で生美脚披露

2015年06月15日 16時23分

スリットの入った赤のドレス姿でレッドカーペットを歩いた藤原紀香

 女優・藤原紀香(43)が15日、都内で行われた国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2015」で、レッドカーペットを歩いた。

 

 紀香は先月28日発売の一部週刊誌で、歌舞伎役者・片岡愛之助(43)を自宅マンションに泊めたと伝えられた。愛之助は、交際中だったタレント・熊切あさ美(35)とはすでに破局したと明言している。

 

 その報道後、紀香が初めて公の場に姿を現したこともあって、約200人の報道陣が殺到。スリットの入った赤のドレス姿の紀香は、レッドカーペットで報道陣から「お付き合いしているんでしょうか?」「新しい恋は順調ですか?」「熊切さんに一言!」などと質問を浴びせられたが、笑顔で答えずじまい。

 

 代わりに「ありがとうございます」「バイバ~イ」と小声で返しただけだった。